気になるダイエット方法

運動するだけでは痩せない?

 運動はダイエットに不可欠です。筋肉を維持する為にも、脂肪を燃焼させる為にも無くてはなりません。ですが、運動をすれば当然お腹が空きます。お腹が空いたからといって、その分食べてしまったら、せっかくのダイエットが意味を成しません。

 ダイエットにはもう一つ、運動以外に欠かせない要素があります。それは食生活の見直しです。自分がどういう物を食べているのか。それを詳しく分析、改善する事で、ダイエットの成功率はぐっと高まります。では具体的に何を気を付ければいいのでしょうか?

 痩せている人の食事を見よう。

 これは大切です。太っている人の食生活を真似すれば、当然太りますし、痩せている人の食生活を真似れば、痩せていくのは道理というものです。痩せの大食いという言葉がありますが、それは特殊な場合を除きありえません。貴方が太っているなら、貴方はそういう『特殊』な人ではないのでしょう。そんな方は痩せている方に、どんな食事を毎日摂っているか聞いてみてはいかがでしょう? 真似は出来なくても、参考にはなると思います。まずは、自分の食生活に疑問を持つ事がはきっかけですよ。

 カロリー計算

 よく『カロリー』という言葉を聞きますね。カロリーとは人間に必要なエネルギーの総称です。エネルギーが足りなければ、それを体の中から消費します。逆に多くのエネルギーを摂ってしまうと、それは『脂肪』とい形で体内に蓄積されてしまうのです。

 カロリーは普通のスーパーにある生鮮食材などには表記されていません。ですが、調味料、加工済み食品、お菓子などには表記してある場合が多いです。インターネットサイトでは生鮮食材のカロリー計算を出来るサイトもあるので、一度みて見たらいかがでしょうか?

 カロリーはコンビニの食品の殆どには、必ずといって良いほど表記されています。コンビニで食事を摂るという方は、一度、商品の裏にひっそりと書かれているカロリーを見てみましょう。
 
 さて、カロリーと言っても、『どれぐらい摂ればいいのか分からない』という方も多かろうと思います。でも、自分に必要なカロリーも、インターネットのサイトで調べる事が出来るのです。体重、身長、年齢を打ち込むだけであっという間に出てきます。是非参考にしてみましょう。

 直す気がなければ……

 このように、貴方は自らの食生活をいつでも変える事が出来ます。が、変える気が無いのならば、それは意味を持ちません。『自分自身が変えたい』と強い意思が必要なのです。変えようと思うだけでは駄目なのです。今日から変えましょう。それがダイエットへの近道です。

運動の必要性

 ダイエットに運動は付きものですね。運動をする事によって脂肪は燃焼されますし、ダイエット時に落ちてしまいがちな筋肉も付きます。汗を掻けば、体の老廃物も出ていきますし、何より、運動自体が趣味にもなります。でも、運動は辛いし……という方もいらっしゃるでしょう。そこで、運動をいかに続けられるか考えましょう。

 自分に合ったものを

 運動は人によって向き不向きがあります。例えば、走るのや、歩くのは好きだけど、球技などは、あまり上手ではないから苦手な方。私もどちらかと言えば、運動は得意ではないので、歩く、走る、といったものを選ぶ事になります。勿論、球技など、他のスポーツが得意な方はそちらの方を選びましょう。得意ではない方は、散歩なり、ランニングなりで汗を掻きましょう。水泳なども良いですね。

 運動をする上でのリスク

 運動でダイエットをする上では、必ず、リスクも付いて回ります。それは怪我です。怪我をしたら、せっかく始めた運動を続けらなくなります。なので怪我をしないように、十分に注意を払い、怪我をしないように気を付けましょう。怪我をする事は、ダイエットもモチベーションの低下を招きますので、未然に防ぐ事が大切です。それにはまず無理をしない事。自分が出来る範囲の運動を心がけましょう。

 小まめにストレッチ、準備運動などをして、筋肉を伸ばすのも必要です。特に冬の寒い時期は、筋肉が縮こまりやすいので、よく伸ばしましょう。

 楽しむ事が大切

 運動を続けるには、運動を楽しむ事が重要です。もし、貴方が運動を楽しくないと思うなら、楽しむ努力をしましょう。今している運動が楽しくないなら、他の運動だってあります。物は試しと、食わず嫌いをせずに色々な運動をしてみるのも良いですね。楽しければ、それが一生の趣味になるかも知れませんよ?

【PR】
出会い系サイト 無料